医師

愛する人との子供が欲しいなら妊娠サプリを飲もう

安心な妊娠生活のために

サプリ

妊娠中は葉酸という栄養素が胎児にとっても非常に重要な役割を担っていて、先天性異常の神経管閉鎖障害や口唇裂などリスクを軽減するためにも妊活中からの妊娠サプリの摂取によって栄養を不足させないことがとても大切です。

詳細を確認する

妊活サプリを利用して妊活

妊婦

選び方や特徴

妊娠し、さらに妊娠後の胎児の成長を促す為には各種栄養素が必要です。有名な物の一つが葉酸で、血液を作り出したりDNA等の合成、さらに胎児の神経管の形成にも必要で、妊娠前から妊娠中に掛けて重要な栄養素の一つです。これ以外にもビタミンB12や鉄など造血に関係する栄養素を摂取する事が妊活では重要視されています。妊娠サプリを利用する事によって、妊娠に必要な栄養素をコンスタントに体内に取り入れる事が出来るようになります。実際に選ぶ場合は、マカや葉酸、さらに他のビタミンやミネラルが豊富に含まれてる物を選びます。またDHAやEPA等必須ではありません蛾、含まれているとなおよいとされる栄養素が含まれている物も候補として挙げられます。また妊娠サプリはただ単に栄養素が含まれているだけでなく、必要な量を供給できるかどうかを調べて選びます。妊娠サプリを利用する事で栄養状態が良くなると、飲まない時よりも妊娠する確率の上昇が期待出来るというメリットがあります。また生活習慣を改めるとさらに相乗効果が期待出来る為、睡眠時間の確保や適度な運動等も推奨されています。妊娠サプリの評判は手軽に必要な栄養素を摂取できるという点からも高くなっており、現在では妊活、さらに妊娠後も継続して利用している人が大勢います。またサプリメントなので食事内容に左右される事無く栄養を補給できるという事から、つわり等でなかなか食事を摂取できない時の栄養素の摂取法としても評価されています。

無添加にこだわらない

お腹

妊娠サプリは、吸収率の高いことで知られるモノグルタミン酸型の合成葉酸が配合されているものを選ぶのがベストです。無添加にはこだわらず、どんな添加物が入っているのかを知り、有害なものは避けるというスタンスが大切です。

詳細を確認する

効率よく取り入れます

サプリ

妊娠中は胎児の体作りに必要な成分や、母体に必要な成分を取り入れることが大切です。毎日の食生活でも取り入れることができない成分を、様々な妊娠サプリを活用して補って行くと簡単に必要量を取り入れることが可能です。

詳細を確認する